犬の緊急疾患特集

犬の緊急疾患特集

 

 

昨日まで元気だったのに。。。


 

別れは突然やってくる

 

 

朝までは何ともなかったのに。。。


 

 

救急の場でよく耳にする言葉です。
夜間救急に携わっているといつも感じることですが、緊急疾患は『ある日突然』やってきます。
特に、犬や猫の緊急疾患は進みが早いです。

 

1日や2日で、手遅れになっているケースもざらです。

 

もちろん、緊急疾患は防げないことも、多いです。
その場合に備えて、近くの夜間救急を行っている病院を探しておくことは重要です。

 

ただし事前に知っておくことで、『防げる緊急疾患』も存在します。正しい知識を身に着けて、健康に犬と過ごせるよういのっています。

 

冬に多い緊急疾患

 

犬の緊急疾患特集記事一覧

別れは、ある日突然やってくる別れは、ある日突然やってきます。夜間救急の現場で働いていると、どうしても命を落としてしまう子を多くみます。飼い主さんからは、こんな風によく言われます。昨日まで元気だったのに。まだ心の準備ができていないのに。そして、必ずこういわれます。もっと早く連れてくれば。もちろん避けられない別れもあります。ただ、知っていれば防げることも多いです。知識不足で別れを迎えてしまうのは、悔や...

TOPへ