猫の予防特集

猫の予防?

猫 予防

 

猫の予防は必要?

犬は予防をたくさんしなければなりません。
ノミダニ、フィラリア、ワクチン、狂犬病などなど。。。
でも、猫の予防ってあまり聞いたことがないかもしれません。

 

ウチはほとんど予防はやってないよ。
ワクチンも3年に1回でいいって聞いたよ?

 

こういう認識の方も多いかもしれません。

 

確かに必要ない予防であればやりたくないですよね。
外に出ない猫であれば、寄生虫のリスクも高くなさそうですし、ワクチンのために病院へ連れて行くのも、大変ですよね。

 

 

でも予防しないのであれば、しないリスクをしっかりしっておく必要があります。
意外と感染症は身近な病気です。

 

 

そして

皆さんがあまり認識していない、新しい病気も増えてきています。

 

予防関係は難しく、完璧な正解をだすことは難しい分野です。
間違った情報も非常に多く横行しています。

 

すくなくともこのページにたどり着いた皆さんには、正しい知識を身に着け、適切な判断をしていただければと思います。

 

 

SFTSって何?

SFTSという病気をご存じでしょうか?
現在西日本で問題になっている非常に怖い感染症です。猫での致死率は非常に高く60%前後といわれています。
関東より東にも来る可能性があるので、今のうちにしっかりと予防をするようにしましょう!

 

 

猫のフィラリア症?

犬では有名ですが、猫もフィラリアに感染することが少しずつ分かってきています。

 

 

猫の予防特集記事一覧

今回の記事はマダニの恐怖、特にSFTSについて解説する記事になります。皆さんはダニについてどんなイメージを持っているでしょうか?皮膚がかゆくなる?アトピーの原因?布団の中にいる?もちろんそれらも間違いではないですが、もう少し深く見ていきましょう。実は、とても恐ろしい病気が隠れているかもしれませんよ。恐怖は突然にここで、マダニが関係している病気の例を一つ見てみましょう。(こちらの話は実際の話を少し脚...

まず、こちらのエピソードを見てみましょう。こちらのエピソードはフィクションです。ただし、実際に起こる可能性があるエピソードです。ある救急病院での話ある動物病院での出来ことです。1頭の猫が急患が飛び込んできました。うちの子が、突然息が苦しそうで、ぐったりしてしまったんです確かに呼吸はすごく苦しそうです。猫は酸素室に入り、集中治療が始まりました。レントゲンをとって、超音波検査もして・・・。しかし、原因...

この記事は、前回の記事の続きになります。もし前回の記事を読まれていないのでしたら、こちらからお読みください。【獣医師執筆】猫のフィラリア症とは?原因と症状を、犬と比較して解説前回の記事で、フィラリア症の脅威が理解できましたでしょうか?ただ、フィラリアの怖さは症状だけではありません。実は猫のフィラリアは未解明な部分が多く、検査や治療は研究段階のです。今回は、『病気の進行の仕方』『具体的な治療』『検査...

この記事は、前回の記事の続きになります。もし前回の記事を読まれていないのでしたら、こちらからお読みください。【獣医師執筆】猫のフィラリア症とは?原因と症状を、犬と比較して解説【獣医師執筆】猫のフィラリアは難病?検査や治療が難しい理由とは?予防の重要性前回までの記事で、猫のフィラリア症が、いかに難しい病気かわかっていただけたのでしょうか?猫のフィラリア症の難しさをまとめてみましょう。フィラリアは診断...

TOPへ