甘くみてません?犬の下痢と嘔吐の危険性を解説

甘くみてません?犬の下痢と嘔吐の危険性を解説。

犬 下痢 嘔吐

 

 

はじめに

犬 下痢 嘔吐

 

犬は下痢や嘔吐によくなります。
そして一過性のもので、しばらく経ったら治ることもあります。

 

この前も治ったし、今回も放っておいていいよね。

そんな風に思ってしまうこともあると思います。

 

しかし、実は下痢や嘔吐は長く続くと非常に危険なのです。

 

軽い気持ちでいると、大変なことになるかもしれませんよ。

 

下痢になるとどうなる?

犬 下痢 嘔吐

 

下痢になると、どうなるのでしょう?
体には主に2つの変化が生じます。

 

水分が喪失する

下痢になると、便はどう変化するのでしょうか?

 

便の中の水分量が極端に増えてしまいます

 

つまり、体の中から大量の水が逃げてしまということでもあります。

 

体のイオンが喪失する

下痢になると、水分だけが増えるわけではありません。
もう一つ、イオンも便の中に増えてしまいます。

 

つまり水だけでなく体に重要なイオンも便の中に逃げてしまうのです。

 

嘔吐するとどうなるの?

犬 下痢 嘔吐

 

嘔吐が続くとどうなるのでしょう?
もちろん下痢と同じように

  1. 水分が喪失
  2. イオンが喪失

がおこります。

 

しかし、それだけではありません。
嘔吐がつづくと、胃がダメージを受けてしまい、ごはんや水を受けてうけなくなってしまいます。そのせいで水を飲むことが困難になります。

 

つまり、水分やイオンを喪失するだけでなく、補充することもできなくなります。

 

下痢と嘔吐が重なると

犬 下痢 嘔吐

 

下痢も嘔吐も同じように水分やイオンを失います。
つまり、下痢と嘔吐が同時に発生すると、水分とイオンの喪失が加速します。

 

さらに、嘔吐があるため水やイオンを口から補給することができないので、体の中から失われる一方になってしまうのです。

 

下痢と嘔吐により水やイオンを失う
嘔吐によって水やイオンを補給できない

 

この状態が続くとどうなる?

犬 下痢 嘔吐

 

下痢や嘔吐が続くとどうなってしまうのでしょうか?

 

水分の喪失により脱水が進行

血液の成分は多くは水でできています。

 

脱水すると...

  1. 血液の中に含まれている水分が少なくなります
  2.  

  3. 血液の量が少なくなり、流れにくくなります
  4.  

  5. 脱水により血の巡りが悪くなるのです
  6.  

  7. 血の巡りが悪くなると、臓器に栄養を送れなくなります
  8.  

  9. その結果、様々な臓器がダメージを受けてしまうのです

 

 

特に問題になる臓器の一つが腎臓です。

 

つまり、脱水が進行すると腎不全のリスクがあるのです。

 

イオンの喪失により体のバランスの乱れ

イオンは体が正常に働くためにとても重要な成分です。

イオンが正しく体の中に保たれているおかげで、生命活動を行うことができます。

具体的には心臓が正しく動いたり、手や足を動かしたりといったものです。

 

しかし、イオンを大量に喪失すると体の中のイオンバランスが乱れます。
体のバランスが乱れることで、正常な体の動きができなくなります。
正常な動きができなくなると、こんな症状が出る可能性があります。

 

不整脈

心臓の動きはイオンの動きによってコントロールされています。
イオンのバランスが崩れると、心臓の動きがおかしくなります。
それにより、不整脈といった形で現れます。

 

けいれん

体の動きも、イオンのバランスがとても重要です。
イオンのバランスが乱れることにより、震えや痙攣が出ることがあります。
また、体に力が入らなくなり、脱力や麻痺がおこることがあります。

 

水分とイオンの補給

犬 下痢 嘔吐
では、失った水分とイオンはどのように補給すればよいでしょうか?

下痢や嘔吐は胃や腸がダメージを受けていることにより、おこります。
そして、胃や腸がダメージを受けているので補給ができなくなります

 

つまり、胃や腸を介さずイオンや水を補給する必要があります。
それができるのが点滴です。
これが、下痢や嘔吐をしている犬に点滴をする理由です。

 

おわりに

下痢や嘔吐は犬が最もかかりやすい病気の一つです。
普段から下痢や嘔吐をしやすい犬も多く、元気があれば油断しやすい病気の一つです。
しかし、この状態が続くと水分やイオンを失いすぎて、体に重度な障害がでることがあります。

 

 

また、下痢や嘔吐がなぜ起こってしまったか という原因も究明する必要があります。
下痢や嘔吐だからといって油断せず、症状が続くようなら病院へ連れていきましょう。

 

今回のまとめです。

  • 下痢は脱水とイオンの喪失がおこる
  • 嘔吐はそれに加えて、水分やイオンの補給ができなくなる
  • 脱水が進行すると腎不全など臓器にダメージが発生
  • イオンの喪失により不整脈、痙攣などがおこる
  • 下痢と嘔吐が重なることで、病気はより重症化する

 

もっと知りたい方へ

もっと知りたい方は、SNSでも発信していますので、そちらも見て行って下さい!

Twitter

Twitterで旬の情報を発信しています。

TOPへ